nakasusu(ナカスス) | 大分県中津市のウェブマガジン 中津市のススメ

Sponsored Link

お持ち帰りしよう!宮崎名物炭火焼地鶏専門店「嵐坊」のすすめ

Sponsored Link
こんにちは。瀧です。
すっかり春らしい天気になってまいりましたね。
3月は自身の誕生日もあり、非常にすきな月です。26歳になりました(余談)

さて今回お邪魔したのは中津市牛神にあります「嵐坊(らんぼう)」というお店。
本店を宮崎県に構える地鶏専門店です。
nakasusu.ranbou001
店内は半個室、カウンターや座敷が用意されています。

大人数のときなんかは座敷でわいわいとやれますよ。
Sponsored Link

今回たべたものがこちら


嵐坊名物「ももばらし」800円。
nakasusu.ranbou003
コリコリとした食感、濃いめの味付け、柚子胡椒。最高です。
今日は飲まない!と決めた心が簡単に折れます。代行呼ぼう。

つづいてこちら。
「せせり南蛮」700円。
nakasusu.ranbou004
これですね、わたし最初たべたとき衝撃でして
通常のチキン南蛮ってわりと重量あるじゃないですか。すごいメインがガツンときたな、みたいな。
それが、せせりですよ、
やわらかくてサイズもちょうどよくてプリっとした身が南蛮の甘辛タルタルソースを抜群に合うのです。
メインではなく、おつまみとして非常にちょうど良いのです。
食べたらわかると思いますが、ペロっといけます。
酒飲みにはたまらないし、小さいお子さんも食べやすくていいんじゃないかなと。うまいです。

そして
「ポテトフライ」(画像なし)

嵐坊のフライドポテト、塩が赤いんです。
今回たべてないんですが、白おにぎりもこの赤い塩でにぎっております。
嵐坊のフライドポテトは細め。
この細めであげたポテトに赤い塩をたっぷりふりかけてており
食べるとしょっぱい~うまい~やみつき~ってなるのです。
2皿たべたら翌日のむくみは覚悟しておいたほうがいいでしょう。
好きすぎて行くたびに注文している品です。

最後のシメはこちら。
「ピーマンの肉詰め」
nakasusu.ranbou005
ピーマンにぎっしりの地鶏飯が入っております。
この地鶏飯、炭火焼地鶏と白米をからめたもので、ぶりっとした地鶏がはいってるんです。
ピーマンがほどよく地鶏飯の塩気をマイルドにしてくれていて
それはもう「うまい!!」の一言です。
2個1セットなので、2個ともぺろり。
これを食べると、さすがのわたしもお腹がいっぱいです。

ということで本日はごちそうさまでした。

最後に!意外と(?)知られていないのが、お持ち帰りができるということ


これ、めっちゃいいですよね。
店内に入らずとも、外から直接注文できるお持ち帰り受付があるのです。
ピザ感覚で、友達が家にきたときや夜ご飯のおかずにテイクアウト。
お店でたべる味そのまま、美味しくいただけますよ~。
わたしはしょっちゅうやっていますが、気も使わずおすすめです。
nakasusu.ranbou002
今回紹介した料理以外にも多くの地鶏料理が並んでいます。どれもこれもビールに合うものばかり。
仕事おわりの1杯にぜひ行ってみてください~!

地鶏もも炭火焼 嵐坊


住所:中津市牛神1-21-10
電話番号:0979-22-5611
営業時間:17:00〜24:00
定休日:月曜日
1組あたりの最大人数:20名
座敷:20名
半個室:4名×4部屋
カウンター:5席
クレジットカード:不可

コメントを送る

*
*
* (公開されません)

Return Top